読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール高崎店 シマブロ

島村楽器 イオンモール高崎店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【櫻井ブログ(サクブロ)】Free The Toneのプログラムスイッチャー特約店になりました!

お知らせ・その他

Free The Toneのプログラムスイッチャー特約店になりました!

コンパクトエフェクターが増え、足元でのコントロールが追いつかないからそろそろスイッチャーを導入しようかなって方に朗報です!

自称エフェクターマニアの櫻井が、布袋さんやLUNA SEASUGIZOさんを始め数多くのエフェクターシステムを組んでいるFree The Toneに行き、プログラムスイッチャーの新定番「ARC-3」の使用方法について研修を受けてきました!

これによって、特約店でしか購入できなかったARCシリーズをイオンモール高崎店でも取り扱いを開始致します!エフェクターシステム構築ってどう組んだら良いの?って方!ぜひ、お気軽にご相談ください!

Free The Toneとは?

Free The Tone

■代表 林氏の略歴

ここで林氏の略歴を簡単にご紹介します。

  • 1991年に芝浦工業大学卒業後、楽器・プロオーディオ関連企業にて、楽器・プロオーディオ機器の設計やメンテナンス、ミキシング・コンソールの設置、レコーディングスタジオのシステム設計などを経験。
  • 1992年から1994年まで、X (現X Japan)の故HIDE氏のギターテックとしてレコーディングやライブ現場でのキャリアを積む。
  • 1997年、日本ビクター(株)に入社。音響ホール向けカスタムミキサーの設計、デジタル・コンソール、デジタル・アンプのなどの開発・設計を担当。
  • 2002年、(株)パシフィクスに入社。
  • 同年、(株)パシフィクスの子会社として(有)フリーザトーンを設立、代表として就任。パシフィクスのメインブランドであるProvidence製品の開発・設計・生産の責任者として従事する傍ら、日本の著名ミュージシャンのシステム設計を幅広く手がけ、FREE THE TONEの名を業界に広める。
  • 2011年、(有)フリーザトーンは(株)パシフィクスから独立。(有)フリーザトーンのオーナーおよび代表取締役に就任。現在に至る。



ARC-3とは?

ARC-3

発売以来、絶大的な信頼でプロのエフェクターボードに組み込まれているプログラムスイッチャー
微塵のノイズも妥協しない圧倒的な音質のよさと、使う人の立場に立った使い勝手のよさにあります!



システム構築をする前にまずはコレから

エフェクター構築マニュアル

櫻井も発売日に買った、代表 林氏が執筆した「ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル」を読むと、何気なく接続していてノイズが気になるなーと思っていたエフェクターボードを見直す良いきっかけとなると思います!



余談ですが、ARC-3の説明をして頂いたのは、な、なんと「林氏」ご本人でした!!最初、すごい緊張してしまいましたが、とても温和でありながら、知識と熱意がものすごい方でした!最後には著書の「ギタリストとベーシストのためのシステム構築マニュアル」にサインをしてもらうというミーハーぶりを発揮してしまいました(笑)

こんなエフェクター大好き:櫻井と機材話をしに遊びにお越しください!

ギタセレでもメーカー探訪を掲載中!

ギタセレでFree The Toneの中を詳しく紹介していますのでぜひご覧下さい!

【メーカー探訪】Free The Tone ~数々のアーティストの音を支える信頼のブランド~

お問い合わせ

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください!

店舗 イオンモール高崎店
電話番号 027-310-9715
担当 櫻井
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.